マインドセット研修

研修の概要

「マインドセット」とは、個人個人の心の在り方・考え方の総体のようなものです。ポジティブシンキング・ネガティブシンキングなども、マインドセットの一種と言えるでしょう。
問題は、マインドセットが個人の行動に影響を与えるということです。つまり、自分自身のマインドセットに対して無意識のまま仕事をしていると、考え方のクセや価値観などによって仕事の成果や成功が左右されてしまうことになります。ひいては、職場環境や雰囲気、コミュニケーションや個人のモチベーションなどにも大いに影響があります。

新入社員や若手ビジネスパーソンにとっては、自分自身の成長と向き合い、自分自身を理解することでどのようなマインドセットであるべきか、自分自身でコントロールすることができれば、飛躍的な成長を遂げることが可能です。

LECでは、ビジネスパーソンに必須の考え方である「マインドセット」について、単なるインプットの理論知識だけではなく、知識として身に着けておく方法についてワークも取り入れて研修を行い、成長を続ける必須なビジネススキル持った社員育成に繋げます。

研修の効果

  • マインドセットの基礎知識を学び、自分自身と向き合う
  • 自分の成長のために必要な要素に目を向けることができる
  • 周りの状況に左右されず、マインドセットに基づいた行動・思考ができる
  • 前向きに仕事に取り組めるようになり、組織のコミュニケーションが活性化する

対象者

新入社員、3-5年目社員

所要時間

5時間(一般的な研修時間の目安となります。)

研修の必要性

新入社員から若手社員がマインドセットについての知識や活用法を身につけることで、組織としては以下のようなメリットがあります。

  • 一人ひとりが主体的に行動し、成果を上げられるようになる
  • 個人のモチベーションアップや組織のコミュニケーション活性化につながる
  • 組織のビジョンと個人の成長目標のベクトルを合わせることで、より効果的な教育効果が得られる

カリキュラム

カリキュラム 時間
1.マインドセットとは
  • (1)マインドセットの定義
  • (2)マインドセットのメリット・デメリット
2.自分自身と向き合う
  • (1)自分の思考のクセ
  • (2)物事の捉え方
3.成長のために
  • (1)あるべき姿、成長イメージ
  • (2)そのために必要なマインドセット
2時間
4.グループワーク
  • (1)承認のプロセス
  • (2)一体感の醸成
5.今後のアクションプラン
 
6.全体発表
 
2時間

PAGE TOP