管理業務主任者

管理業務主任者とは

マンションの管理を管理組合から委託されている管理会社の社員として、管理業務のうち重要なマネージメントを行うなど、管理組合との折衝窓口となるフロント担当に必須の国家資格です。

管理会社の一部には一定数の管理業務主任者の設置が義務付けられています。
マンション数が年々増え続け、区分所有者の高齢化が社会問題としても注目されつつある昨今において、ますます注目の資格となっています。

マンション管理士と試験範囲も試験日も近いので、ダブル受験する方も多いです。

研修・講座のご案内

LECでは、資格試験対策講座のノウハウを生かした各種講座をリーズナブルにご提供しております。

企業様内での社員研修や、自己啓発支援制度等を利用した割引価格での講座のご提供等、幅広くニーズにお応えしておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

講座概要・資料のご案内

2020年向け試験対策講座は、2020年1月より販売開始予定です。

管理業務主任者講座 詳細はこちらから

PAGE TOP