• 講師派遣・オンライン研修
  • 法務・コンプライアンス
  • 企画・経営
  • 中堅社員
  • 管理職

消費者保護法研修

消費者保護法研修

消費者保護に関わる法令を学び、規制事項を理解します。

講師派遣型研修のオンライン化
LECが提供する全ての研修で、研修のオンライン化に関するご要望にお応えします。
オンライン研修

研修対象者

  • 中堅社員、管理職
  • 消費者保護法の知識を習得したい方

研修概要と特徴

この研修では、いわゆる消費者保護関連法と呼ばれる法律を学習します。 具体的には、まず消費者基本法の学習で消費者保護の基本理念を押さえたうえで、消費者契約法がどのような場合に契約の取消を認めているのか、あるいはどのような条項を無効としているのかについて学習します。

さらには、割賦販売法、特定商取引法などの法律により、特定の販売方法にどのような規制がなされているのかを概観します。

講座の流れに沿って、ケーススタディを行います。

LECでは、創立以来41年にわたる法律教育のノウハウを活かし、法令順守の意識付けのみならず、そもそも守るべき法令や違反事例なども含めて、知識として身に着けておくべきビジネス法務についてワークも取り入れて研修を行い、適正なリーガルマインドを持った社員育成に繋げます。

研修の効果

  • 消費者を保護するための法律についての知識が習得できます。
  • 販売・商取引における規制事項に配慮して業務を行うことが可能になります。
  • ケーススタディを行うことで、身近な問題に置き換えて考えることが可能になります。

研修の必要性

現代社会では、消費者を無視した事業経営は成り立ちません。軽い気持ちで行ってしまった法律違反がもとで、一気に消費者の信頼を失ってしまうことも稀ではありません。

ひとたび消費者の信頼を失えば、どんなに良い商品・サービスを提供する企業であっても、その信頼を回復するのは困難です。

そのため現在は、消費者に対するコンプライアンスとして、消費者保護関連法の理解は必須のものといえます。

所要時間

4時間30分(一般的な研修時間の目安となります。)

カリキュラム

カリキュラム 時間
Ⅰ消費者基本法と消費者契約法
  • 1.消費者基本法
  • 2.消費者契約法の概要
  • 3.取消対象となる行為
  • 4.消費者契約法による契約条項の無効
Ⅱ割賦販売法
  • 1.割賦販売法について
  • 2.割賦販売法に対する規制
  • 3.その他の問題
Ⅲ特定商取引法
  • 1.特定商取引法の概要
  • 2.訪問販売
  • 3.通信販売
  • 4.電話勧誘販売
  • 5.継続的なサービス提供に関する規制
  • 6.内職・モニター商法に関する規制
  • 7.その他の規制 確認テスト
4時間
確認テスト 20〜30分程度

受講費用

研修料金は、プログラム内容、時間、参加人数、回数等によって異なります。ご希望をお伺いし、お見積りさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

研修導入のご相談

企業内での研修・集合研修や、団体受講をご検討の場合は、割引制度等もございます。
詳細資料のご請求やお見積もりのご依頼は、お気軽に法人事業本部までお問い合わせください。

関連コンテンツ

講師派遣・オンラインLECの法務・コンプライアンス研修(集合・オンライン)

eラーニングLECの法務・コンプライアンス研修(eラーニング)

カスタマイズ・オーダーメイド対応可能

その他のテーマ別研修

階層別おすすめ研修

PAGE TOP