• eラーニング
  • 法務・コンプライアンス
  • 経営・企画
  • 若手社員
  • 中堅社員

知的財産権とは何か?

知的財産権とは何か?

知的財産権の全体像を具体例で学びます。

研修対象者

  • 若手社員、中堅社員
  • 知的財産権の管理部門に属している方

研修概要と期待効果

知的財産法とは、特許発明や創作物といった知的活動によってもたらされた財産を保護する法律です。代表的なものに、特許法と著作権法があります。

特許法とは、自社の製品や技術を保護するために必須の権利です。近年、多くの技術や製品が世界中で生まれています。そのため、自社が多大な資金・時間をかけて開発した技術・製品といった発明について、他社が類似した発明をし、自社より先に特許権を取得している可能性も否定できません。

このような場合には、せっかく開発した発明を生かすことができず、さらには相手方の特許権を侵害したとして提訴される危険性もあります。そのため、いかにして自社の利益を守り、また他社に対する侵害を事前に防止するのかを特許法のe―ラーニングを通して学びビジネスに生かす必要があります。

著作権法は、創作物を保護する権利です。わが国は、アニメやゲームといったエンターテイメントに関する文化が世界的に有名です。そのため、日々大量の創作物が生まれており、これによりさらにエンターテイメント文化が豊かなものとなっています。しかし、その分デッドコピーや違法な二次的創作物の被害を受けています。目新しいものだと、違法サイトである漫画村の摘発が有名です。

また、著作権は著作物に著作者の個性が発揮されていれば生じるため、著作者に対して手厚い保護があるといえる一方、だれもが権利侵害者となってしまうおそれがあります。Twitterの写真のリツイートが著作権侵害とされた事件があることからも、著作権侵害が身近なものであることがわかると思います。そこで、自らが創作した著作物を保護し、他方で他人の著作物に対する権利侵害を行わないようにするためにも、著作権法の学習は日常生活はもちろん、ビジネスでも必須のものといえます。

研修の特徴

本講座では、知的財産権のうち、特に重要と思われる特許法と著作権法に絞って、具体例を示した上で法制度がどのようになっているかを具体的に説明しています。
このような特許法・著作権法の学習を行うことで、知識を身につけ、ビジネスにおける知的財産法の重要性を理解していただきます。

また、eラーニングによる研修は、自己のペースで無理なく体系的な学習が可能です。さらに、理解度チェックや終了テストなどの活用で、実際にどの程度知識が身についたのか、学習効果を確認することができます。

既成コンテンツで満たせないご要望には、柔軟かつ迅速にカスタマイズ対応いたします。外国語への翻訳も可能です。

カリキュラム

知的財産権とは何か?
  • Topic1 知的財産基本法の目的とは?
  • Topic2 知的創造物、営業標識についての権利
  • Topic3 特許権ってなに?
  • Topic4 特許のとり方について
  • Topic5 特許権をとったらどんなメリットがあるの?
  • Topic6 特許は一度とったら永久になくならないの?
  • Topic7 著作権って何?〜著作物とは
  • Topic8 著作権ってどんなものに生じる権利なの?
  • Topic9 著作権って永久になくならないものなの?
  • Topic10 著作権を侵害された場合、救済は?

学習画面イメージ

学習画面
学習画面
理解度チェック
理解度チェック
修了テスト
修了テスト

学習時間

1時間

受講費用

1,100円(税込み)

無料ダウンロード(お試し版)

eラーニング「知的財産権とは何か?」の一部を無料でお試しいただけます。

eラーニング導入のご相談

eラーニングの導入をご検討・ご希望の企業の皆様にお得なプランもご用意しています。また、カスタムメイド、オーダーメイドのご要望にも専門スタッフが一貫した体制で対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。

関連コンテンツ

講師派遣・オンラインLECの法務・コンプライアンス研修(集合・オンライン)

eラーニングLECの法務・コンプライアンス研修(eラーニング)

カスタマイズ・オーダーメイド対応可能

その他のテーマ別研修

階層別おすすめ研修

LECのeラーニング講座は約300種類!

ご登録いただくと、全ての講座の詳細をご案内する資料(デジタルパンフレット)のダウンロードや、全てのeラーニング講座のサンプルが、無料でご利用いただけます!

PAGE TOP