• eラーニング
  • 法務・コンプライアンス
  • 経営・企画
  • 管理職

Advanced製造物責任法

Advanced製造物責任法

製造物責任法を正しく理解し、訴訟リスクを回避。

研修対象者

  • メーカにお勤めのビジネスパーソン一般
  • 法務担当の方

研修概要と期待効果

メーカー等に勤めているビジネスパーソンの方であれば、PL法あるいはPL責任という言葉を耳にしたことがあると思います。「PL」とは、製造物責任を意味する、product liability の略語であり、現に「製造物責任法」という名前の法律が存在します。

それでは、製造物責任法とは、どのようなことを規定している法律なのでしょうか? 主として消費者保護のため、メーカーに重い責任を課した法律であるというイメージがあると思います。現にアメリカでは、自動車部品メーカーのタカタが、自動車に装備されているエアーバッグの欠陥を指摘され、莫大な賠償金を請求されたのは、記憶に新しいところです。このような事態を招かないためにも、メーカーに勤めているビジネスパーソンにとって、製造物責任法の知識は不可欠です。

LEC eラーニング講座「Advanced 製造物責任法」では、製造物責任法の規定に沿って、その内容を具体的かつていねいに説明し、製造物責任の発生を予防するための対策や、事故が生じた場合の対応について、コンパクトに説明で学習することができます。

研修の特徴

本講座では、製造物責任とは何か、及び製造物責任法の内容について、法律の規定に沿って、具体的事例を挙げてわかりやすく説明しています。

製造物責任の発生を予防するための事前の対策を、設計・製造・物流といった製造各段階ごとに説明するとともに、及び家電・自動車・食料品・医薬品・ソフトウェアといった製品別の事前の対策、PL事故が発生した場合にどのように対処すべきか、それぞれの場面に応じて具体的に説明していますので、時間のないビジネスパーソンの方にとっても、製造物責任法の知識を短時間で効率的に学習することができる内容となっています。

また、eラーニングによる研修は、自己のペースで無理なく体系的な学習が可能です。さらに、理解度チェックや終了テストなどの活用で、実際にどの程度知識が身についたのか、学習効果を確認することができます。

既成コンテンツで満たせないご要望には、柔軟かつ迅速にカスタマイズ対応いたします。外国語への翻訳も可能です。

カリキュラム

Chapter 1
製造物責任法とは
  • Section 1 製造物責任対策の重要性
  • Section 2 製造物責任法の概要
  • Section 3 製造物責任訴訟の動向
  • 理解度チェック01
Chapter 2
製造物責任法対策の実務
  • Section 1 製造各段階でのPL対策
  • Section 2 製品別のPL対策
  • 理解度チェック02
Chapter 3
PL事故への対応
  • Section 1 事故発生前の対策
  • Section 2 事故発生時の対応
  • Section 3 訴訟への対応
  • 理解度チェック03

学習画面イメージ

学習画面
学習画面
理解度チェック
理解度チェック
修了テスト
修了テスト

学習時間

3時間

受講費用

3,300円(税込み)

無料ダウンロード(お試し版)

eラーニング「Advanced 製造物責任法」の一部を無料でお試しいただけます。

eラーニング導入のご相談

eラーニングの導入をご検討・ご希望の企業の皆様にお得なプランもご用意しています。また、カスタムメイド、オーダーメイドのご要望にも専門スタッフが一貫した体制で対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。

関連コンテンツ

講師派遣・オンラインLECの法務・コンプライアンス研修(集合・オンライン)

eラーニングLECの法務・コンプライアンス研修(eラーニング)

カスタマイズ・オーダーメイド対応可能

その他のテーマ別研修

階層別おすすめ研修

LECのeラーニング講座は約300種類!

ご登録いただくと、全ての講座の詳細をご案内する資料(デジタルパンフレット)のダウンロードや、全てのeラーニング講座のサンプルが、無料でご利用いただけます!

PAGE TOP