戦略的思考研修

研修の概要

「言われたことしかやらない」「自分で考えて仕事をすることができない」特に若手のビジネスパーソンに対して、このような声が多く聞かれます。これは、そもそも「戦略的思考」をどのようにすべきかを知らないケースがほとんどです。戦略的思考のスキルがない人に対して、自分で考えて仕事をしろというのも酷な話です。

本研修では、「戦略とは何か」という基本から、戦略を立案するためのさまざまなフレームワーク、思考方法などさまざまな演習を通して身につけていただくカリキュラムになっています。

LECでは、ビジネスパーソンに必須のスキルである「戦略的思考」について、単なるインプットの理論知識だけではなく、実務ですぐに使えるようにさまざまなワークを取り入れて研修を行い、成長を続ける社員育成を実現します。

研修の効果

  • 戦略的思考のための基礎知識を学び、普段の仕事のアウトプットが質的に向上する
  • 自分で考えて仕事をすることができるようになる
  • 戦略を意識し、冷静で合理的な判断ができるようになる
  • 成長戦略に基づき、継続的に成長を目指すことができる

対象者

新入社員、3-5年目社員

所要時間

5時間(一般的な研修時間の目安となります。)

研修の必要性

新入社員から若手社員が戦略的思考や活用法を身につけることで、組織としては以下のようなメリットがあります。

  • 一人ひとりが主体的に行動し、成果を上げられるようになる
  • 個人のモチベーションアップや組織のコミュニケーション活性化につながる
  • 組織のビジョンと個人の成長目標のベクトルを戦略的に合わせることで、より効果的な教育効果が得られる

カリキュラム

カリキュラム 時間
1.戦略とは
  • (1)戦略レベル・戦術レベル
  • (2)ビジネスにおける戦略の重要性
  • (3)戦略が活用されている具体例
2.戦略的思考の基礎
  • (1)「戦略的」な思考とは
  • (2)各種ツールの確認
  • (3)ツールを使ってみる
3.戦略的思考演習
  • (1)ケーススタディ
  • (2)戦略的思考演習
3時間
4.グループワーク
  • (1)自社の戦略確認
  • (2)戦略分析、問題点・課題抽出
  • (3)グループディスカッション
5.まとめ、全体発表
  • (1)アウトプットの発表
  • (2)レビュー
2時間

PAGE TOP