法人総合TOP > 大学法人の皆様へ > 学卒未就職者向け求職者支援訓練

学卒未就職者向け求職者支援訓練

就職が決まらない学生をサポート
LECでは厚生労働省の認可を受けて求職者支援訓練を実施しています。

求職者支援訓練とは

求職者支援訓練とは雇用保険を受給できない求職者に対して民間訓練機関が厚生労働省から訓練実施計画の認定を受けて行う職業訓練(受講料無料/教材費のみ自己負担)です。 
認定コースは大きく分けて2種類あり、就業経験が少ない方など向けに就職の基本的能力を習得するための「基礎コース」と、特定の職種の職務に必要な実践的能力を一括して習得するための「実践コース」があります 
また、求職者支援訓練を受講し、一定の支給要件を満たす場合、職業訓練受講給付金(職業訓練受講手当と通所手当)が支給されます。
※給付金の支給要件については、こちらをご確認の上、ハローワークにご相談ください。

受講対象者(特定求職者)

以下の条件に当てはまる方が求職者支援訓練を受講することができます。
  • (1) 管轄の公共職業安定所(ハローワーク)に求職登録をされている方
  • (2) 雇用保険に未加入の方(雇用保険を受けられない方)
  • (3) 雇用保険を受給していたが、再就職できなかった方
  • (4) 学卒未就職者の方
  • (5) 過去に公共職業訓練を受給した事がある場合は、訓練終了後1年以上経過している方
  • (6) 過去に求職者支援訓練を受講した事があり、同求職者支援訓練の基礎コースの受講を希望される場合は、前回訓練終了後、2年以上経過している方
  • (7) 労働の意志と能力のある方
  • (8) 職業訓練などの支援を行う必要があるとハローワーク所長が認めたこと
※雇用保険受給者であっても、求職者支援訓練を受講できる場合があります。詳しくはハローワークにご相談下さい。
※2012年3月に大学を卒業見込みの方で、就職先が決まられていない方も受講対象者となります。

具体的講座の一例

「OA会計事務科」(3ヶ月)基礎コース:「人事労務基礎(午前)科」(3ヶ月)
企業の人事労務部門の業務に関わる基礎知識と業務で必要な人材の採用から退職までの人事労務の基礎を習得します。併せて、職場で活用できるPCスキルの向上を行います。
「人事労務基礎科」(3ヶ月)実践コース:「人事・労務スタッフ養成(午前)科」(4ヶ月)
人事・労務部門で仕事をするうえで、正社員・非正規社員において時系列に起こる人事上の問題点に焦点をあてて学びます。さらに各種社会保険が適用されるための手続きに必要な書類の作成方法・給与計算、就業規則の作成等実務に直結した内容を、パソコン実習を含めて学習します。
この他にも「ビルメンテナンス科」や「マンション管理科」などの不動産系、「FP・会計マスター科」や「OA会計基礎科」などの経理・財務系、「WEBプログラミング技術者養成科」や「Androidアプリケーション技術者養成科」などのIT系など様々なコースを広くご用意しております。

学内で求職者支援訓練を実施するメリット

卒業生が置かれている現状
  • (1) 未内定の卒業生に対するフォローの一環として求職者支援訓練の講座の実施は、未内定の卒業生にとって心強い味方になります。
    就職活動に関する貴学のサポート制度を大幅に強化します。
  • (2) 貴学の充実したサポート体制のアピール材料として厳しい雇用情勢の中、充実したサポート体制を整えておくことは、既卒者に対してばかりではなく、今後入学を希望する学生にとっても大きな魅力になります
  • (3) 卒業後も継続したフォローを実施することで既卒者のニート・フリーター化を防ぎます。 貴学に入学して本当によかったと思ってもらえる大学づくりに繋がります。

貴大学生の皆様にご利用いただくための流れ

(1) LECによるカリキュラム策定、求職者支援訓練計画認定申請を行います(開講日約2〜3か月前)
認定
(2) 学生の皆様に対する告知を行います。【未内定者対象セミナー、説明会の実施など)
(3) 各学生の皆様はハローワークにご訪問いただき、求職者登録と求職者支援訓練窓口にて訓練申込を行ってください。
※認定コースの募集期間は、開講日の約1ヶ月前に締め切られます。 (例) 5月1日開講の場合、3月末締切
選考会
(4) 選考結果の通知を行い、受講できるコースが決定します
(5) 訓練開始(訓練期間3ヶ月〜6ヶ月)
※訓練中は出欠確認があります
※就職相談・職業紹介あり。希望者には職業紹介サービスを提供。
訓練終了

貴大学内の教室にて求職者支援訓練講座を実施させていただくことも可能です。

学内実施のメリット
・卒業生に対し学内で支援を行っていることは、貴学の評価・信頼を高めることにつながります。
・地域貢献としての評価がUPします。
※学内実施の場合、実施教室および運営人員(事務員)をご用意いただきます。
詳しくは担当者までご相談ください。

導入の流れ

学卒未就職者向け求職者支援訓練

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは 03-5913-6331

  • 高校生向け就職ガイダンスは03-5916-6085
  • 札幌:011-210-5028
  • 名古屋:052-586-5890
  • 大阪:06-6374-5021
  • 福岡:092-715-4383

受付時間 平日9:00〜18:00

専門学校への通信制・単位制導入
支援は東京: 03-5913-6331
お問合せください。

資料請求

メルマガ会員登録

実施例

導入の流れ

ページ先頭へ

お電話でのお問い合わせは - 東京:03-5913-6331 札幌:011-210-5028 名古屋:052-586-5890 大阪:06-6374-5918 福岡:092-715-4383

※専門学校への通信制・単位制導入支援は 東京:03-5913-6331 へお問合せください。