企業の税金・税務研修

研修の概要

法人に関わる法人税・消費税・住民税・事業税といった税務についての基礎知識を理解した上で、節税を意識した税務計算の方法を学習していきます。
講座の流れに沿って、税額計算などの演習を行います。

研修の効果

  • 法人に関わる法人税・消費税・住民税・事業税のしくみを理解し基礎知識が身に付きます。
  • 演習を交えた講義により、身近な業務に置き換えてキャッシュフローを理解することができます。
  • 経営者の視点が身に付き、税務までを視野に入れた、キャッシュフローにおける経営判断が可能になります。

対象者

一般社員・管理職社員

所要時間

7時間(一般的な研修時間の目安となります。)

研修の必要性

税金に関わる知識は、経理担当者だけが知っていればいいという訳ではありません。顧客との商談や、営業戦略などの場面で、節税に関する知識は必須です。企業としてのキャッシュフローを確保するという視点を身に付け行動することで、企業経営者と同じ視点での判断が可能になるからです。
キャッシュフローが企業の価値であるといっても過言ではありません。黒字倒産などの問題も未然に配慮して動くことが可能な人材を育成できます。

カリキュラム

カリキュラム 時間
Ⅰ.法人税
1.法人税の概要
法人とは/法人税の概要
2.法人所得の計算
法人所得の計算の仕方/法人税の計算の流れ/法人税の税率税額控除/繰越欠損金
3.益金
受取配当金の益金不参入とは/益金不参入となる受取配当など
4.損金
役員報酬、役員賞与/交際費/寄付金/租税公課/減価償却費/引当金
5.同族会社
特別規定/同族会社の留保金課税/留保金課税の税額計算
6.法人税の申告・納付
申告/納付/税務調査による処分
3時間30分
Ⅱ.消費税・住民税・事業税
1.y消費税とは
消費税とは/消費税の総額表示
2.消費税の概要
課税対象/輸出免税/非課税取引/不課税取引/課税対象/輸出免税/非課税取引/不課税取引
3.法人住民税
法人住民税とは/法人住民税を納める会社/税額/申告と納付
4.法人事業税
法人事業税/法人事業税の概要/法人事業税の税率/申告と納付
3時間30分

PAGE TOP