組織マネジメント研修

研修の概要

組織マネジメントの基本体系を学習します。組織マネジメントの原理原則となる基本知識から、実際に組織を動かしていく際に必要となる知識(モチベーション理論、リーダシップ論、組織変革論)までを体系的に学習します。
また、実際の企業の現場でいかに理論が実践されているのかを事例演習を通じて確認します。そして、ケーススタディを通じて、知識と理論の理解を深めつつ、具体的な応用方法についても学習します。

研修の効果

  • 組織マネジメントに必要となる基本知識を学習することができる。
  • 現場の部下のモチベーションアップやマネジャーとしてのリーダーシップの発揮方法など、実際の職場で応用できる知識やノウハウを修得できる。
  • 組織における個(メンバー)の役割や組織全体の動きを理解することで、これまでの職場での行動や働き方を振り返り、自ら改善していくことができる。

対象者

一般社員

所要時間

7時間(一般的な研修時間の目安となります。)

研修の必要性

経営戦略の実現のためには組織的な基盤が必要となります。組織マネジメントは、この戦略実現のための組織的基盤を構築するためのものです。
そして、組織マネジメントにおいて基礎となる知識・理論や実践知識ともいうべくノウハウを学習しておくことが重要となります。企業全体としての「組織作り」に対する共通認識を持つことは、経営戦略の実現可能性を左右することになります。それゆえ、組織マネジメントはビジネスパーソンにとって必須の知識といえるでしょう。

カリキュラム

カリキュラム 時間
①組織マネジメント概論
組織と戦略
組織形態の変遷と経営組織の運営
②経営組織の形態と構造
組織論の基本、組織原則
組織形態の変遷(機能別組織、事業部制組織、マトリックス組織、プロジェクトチーム、カンパニー制)
事例演習
③モチベーション
モチベーション理論の基本的な考え方
モチベーション管理とモラール管理
事例演習
3時間30分
④リーダーシップ
組織とリーダーシップ
リーダーシップ理論の基本的な考え方
事例演習
⑤経営組織と組織変革
エンパワーメント、コンフリクト、グループダイナミクス、組織学習、組織活性化
事例演習
⑥人的資源管理の概論
人的資源管理とは?
変化する日本的雇用慣行
人事システムと運用上の論点
労働法規関連の基礎
3時間30分

PAGE TOP