トップページ > 研修プログラム > 財務・会計系 > 国際金融法務・契約

国際金融法務・契約

カリキュラム内容例

  • ●外国の会社が契約当事者となる英文ローン/出資契約を学ぶ前提として、ローン/出資契約の法律上の位置づけ、特徴等の基礎的な事項について学習する。
  • ●実際の英文ローン/出資契約を題材に、英文ローン契約の特徴、関連する英米法上の概念、英文ローン契約の主要条項について学習する。
  • ●実際の英文ローン/出資契約を題材にして、英文ローン/出資契約の主要条項について学習する。特に、契約交渉において議論になることの多い表明保証、コベナンツ及びデフォルトの各条項やオプション条項の内容及び法律・実務上の留意点に関する理解を深めることを目的とする。加えて、その他の英文ローン契約/出資、法務デューデジェンス、ストラクチャード・ファイナンスに関する法律・実務上の留意点について、実際の交渉を事例として、学習する。

実施機関

  • ●政府系金融(新人/若手総合職、融資/審査部)等
  • お問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • 資料請求

お電話でのお問い合わせは  東京:03-5913-6047大阪:06-6374-5018名古屋:052-586-5012 /平日(月〜金)9:00〜18:00